娘のこと 母子家庭の奮闘

親として、子供に1番教えたいこと

投稿日:28/02/2017 更新日:

娘の挨拶は良く褒められます。

以前住んでいたマンションの階下のおばちゃん。
引っ越す旨を伝えると、
「娘ちゃんのあの元気な挨拶が聞こえなくなるのかと思うと寂しいわねぇ。。。」
とホロリ。

毎朝出勤していくおばちゃんを、
学校に向かって走っていく娘が追い抜き様に、
「おはよーございまーす!! 」
と声をかけていたんだそうです。

その声に毎日元気を貰っていたよ、
とおばちゃん。

交通安全の見守りをしてくれているママさんの井戸端会議を、
「おはよーございまーす!! 」
と割って入るのは娘の密かな楽しみなんだとか。

「みんなね、話に夢中だから大きな声で言うとびっくりするの・笑」
と・・・苦笑。

そうね、
安全指導の時は見守って貰いたいものね。
いくらでも驚かせてちょーだい!

そして、
これは小学校2年生の時、
まだ私が交通安全の見守りの所まで娘を送っていた頃、
「あれ・・・確か娘ちゃん・・・だよね? 」
と見守りのお母さんに声を掛けられました。

明らかに高学年のママで、
私には面識がなく、
娘とどこに接点があったのか全然覚えがありませんでした。

「そうですけど・・・あの・・・? 」
聞き返すと、
「あのね、この前のPTAのイベントの時、娘ちゃん託児室に来たじゃないですか。その時保母さんやってたのが私です^^ 」
と。

「娘ちゃんの事、よく覚えてるんですよ。あそこでちゃんと挨拶して教室に入ったの、娘ちゃんだけでしたからね」

娘は幼稚園時代、本当に挨拶の出来ない子でした。
恥ずかしがり屋で引っ込み思案な娘は、
いつも黙って私の後ろに隠れていました。

私は毎日そんな娘と手を繋いで幼稚園に行き、
擦れ違うお友達に「おはようございます」と声をかけ、
同時に声をかけずに黙って素通りする娘を叱りました。

「あらあら・・・ごあいさつをちゃんとしなくちゃダメじゃない」
なんて優し気な感じではなく、
「きちんと挨拶をしなさい! 」
と怒りました。

挨拶は強制でされるものではないと誰かは言うかもしれませんが、
我が子はこれから「人」と「人」の交わる場所で生きていこうとしています。
そんな中に入ろうとしている子を、
挨拶の出来ない子にはしたくありませんでした。

挨拶って、人と人が向き合う最初の起点です。
難しい話や気の利いた話題が振れるか振れないかは色々小難しいものが必要ですが、
挨拶する事だけは誰にだって出来ます。

それが出来るか出来ないかで、
その後の「人と交わる人生を送る」彼女の道が、
大きく変わると思っていました。

3年間続きました。
明朗快活に「おはようございます! 」と言えるクラスメイトを尻目に、
我が子は最後まで率先して挨拶をする事が出来ず、
その度に、
「きちんと挨拶をしなさい! 」
と私に怒られていました。

娘がちゃんと挨拶が出来る様になったのはその後でした。

知らず知らず、自然に言葉が出るようになり、
次第に、
「よく挨拶の出来る子ね」
と褒めて貰える事が増えました。

褒めて貰えると、人間は誰でも嬉しい。
嬉しい気持ちは、
人にもう一度同じ事をしようと言う気持ちを抱かせてくれます。
彼女は挨拶をして褒められる事が嬉しく、
率先してやるようになりました。

そのうち、それが自然に出来る様になり、
褒められるとか褒められないとかに関係なく、
当たり前のように口を突くようになりました。

にこにこ挨拶が出来る子になったおかげで、
周囲の方も良く目をかけて下さり、
「今日娘ちゃん○○公園にいたね」
とか、
「あ、娘ちゃん! どこに行ってたの? 」
とかご近所に声をかけて貰う事も多くなりました。

フルタイムで仕事をしているので彼女の頃を四六時中見守ってやれない私は、
そういうご近隣の見守りを非常にありがたく思っています。

挨拶をされて不快に思う人間はいません。

小さい頃の娘には多少無理をさせたかもしれず、
昨今の子育て事情では非難も受けるような気がするのですが、
私はそれでも彼女がしっかり挨拶が出来る子になってくれて良かったと思っています。

-娘のこと, 母子家庭の奮闘
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

借金すべきか、滞納すべきか

あなたが友達と会う約束をしていたとします。 ところが、その友達が時間になっても現れない。   心配になってこちらから電話をしてみると、 「ごっめーん★ 今日行けなくなったの! 」 と電話口で …

母子世帯で戦う、何もしないで負けたくはないんだ

Roroのシングルマザーブログへようこそ♪     2017年6月27日。 厚生労働省が 「国民生活基礎調査の概況」 を発表しました。 (http://www.mhlw.go.jp …

離婚するってエネルギー

先日のりを頂いた。 「いつもありがとね」 って。 私は特別何もしてなくて、 自分が楽しむ為に友達を誘ってあっち行ったりこっち行ったりしてるだけなんだけど、 それでもそうやって言ってくれる事は凄く幸せで …

ワンオペ育児を辛くさせない魔法の言葉

娘、11才。 当時そんなしゃれた言葉はありませんでしたが、 今振り返って思えば、 娘の乳幼児期はきっとワンオペ育児とやらだったと思います。   旦那さんは居ても仕事で夜遅く土日もない、 その …

シングルマザーも知識をつける! 児童扶養手当にも使われる「所得」がわかる人になろう

今日は少しだけ難しいお話です。   でも絶対この言葉をマスターしておいた方がいい!! そんな言葉。   ぜひ頑張って! 少し無理をしてでも!! なんとなぁーくでも!!! わかってく …

【管理人Roroはこんな人】


人間死ぬ気になればなんとかなるさ! と決意して離婚。 気付いたらドタバタで10年!Σ( ̄□ ̄;) 離婚してからの波乱万丈、苦しくも楽しかった日々と生活の知恵、それからシングルマザーとして生き抜く為のノウハウを、ファイナンシャルプランナー資格を持ったRoroが綴ります。



Instagram

カテゴリー