戯れ

明けました2019年! シンママRoroの今後について

投稿日:02/01/2019 更新日:

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

年末に当ブログ「時々パパまでやっています! ~シングルマザーの奮闘ブログ~」は3年目に突入いたしました。

本当はそのお礼やそれに至るまでの心情なんかも記事にしたかったのですが、あれよあれよと言う間に気付いたら年越しをしていてなんだか色んな事が中途半端のままに2019年を迎える運びとなってしまいました。

トホホ・・・。

でも、せっかくなので、イマサラですが2018年を振り返りたいと思います。

Sponsored Link



2018年のRoroはこんなんでした

昨年は子供も小学校を卒業し、中学生になりました。

そして、時を同じくして私も長年勤めさせて頂いた職場を卒業し、新しい職場へと転職いたしました。

この2つの出来事がRoro一家には大変革をもたらすのです。

まず、子供の生活形態が一変しました。

今まではどちらかと言えば何よりも「睡眠」を重視する傾向があり、ちょっと位宿題が終わっていなくても、課題が間に合っていなくても、とにかく就寝時間を徹底して守る生活をしていました。

(おかげで健康で丈夫な子に育ち、6年間皆勤賞で小学校を卒業しました♪ )

ところが中学生になるとそうもいかなくなる。

定期テストもさることながら、我が子の中学校は公立なのですが地域の中でも「課題が多い」と言う事で有名な中学。

最初の方こそあまりそれを痛感する事はなかったものの、夏から秋へと季節が変わる毎にその言葉の意味がずっしりと心に沈み込んでくるのを体感しました。

特に夏休みの宿題!!!

夏休みに入る前から、

「絶対終わらせる!! 」

「宿題は必ず終わらせよう!! 」

なんて鼓舞する目標を書かせたり、先生からのプレッシャーを強く感じてはいましたが、本当にこれほどまでとは・・・。

親も子も試練の夏となりました・苦笑。

そんなこんなで2学期以降、睡眠時間を確保する方が難しい毎日となりました。

もっと効率良くやってくれたらまた違うのかもしれませんが、我が子は色んな事を順序立てて考える事が極端に苦手。

そして自分に甘い・笑。

いつも締め切り間際に泣きながら課題を終わらせる。。。

ような日々でした・苦笑。

そしてその弊害は私にも及びます。

子供が遅くまで起きているとどうなるか・・・・。

親の時間も後ろにズレるんですよね。

いつも寝てくれるはずの時間に子供が起きていると、親の作業が思うように進みません。

丸っきり無視をしてしまえば良いのかもしれないですが、日頃一緒の時間を取れない私達が、夜の時間までそれぞれを無視するのはなんだか違うような気がして・・・。

私には出来ません><

それに子供の睡眠時間が心配で、つい宿題を見てしまったり、課題の効率化を考えてしまい、結局自分のやる事が手につかない。。。

そんな生活です。。。

(ある意味で自業自得なのですが・・・)

しかも、私も職場が新しくなり朝に家を出る時間が30分程早くなりました。

30分早く出て、30分遅く帰る。

実質1時間のロスだと思っていたのですが、結局そうする為には寝る時間も少し早くならざるを得ず、家事の時間も自分の時間も削られていきます。

そんな中でやりくりが思うように定着しないまま、あっという間に数ヶ月が過ぎ去りました。

更に追い討ちをかけるように、職場では「勉強」を強く求められます。

自己啓発っていうやつですかね?

勿論自分の為なのもわかっているし、資格を取得して知識を深くしたい、もっとわかっていなくちゃいけないなと自分の知識の浅さを反省する日々を送ってはいるのですが、いかんせん「時間がない! 」。

でもその言い訳、「時間がない」なんて結局誰もが抱えている事でしょう?

そんな中でうまくやり繰りをしている同僚を見ると、自分の甘さが際立ち、凹む日々でした。。。

前職では出来る方だと思っていたのですが、やっぱり井の中の蛙だったのだなぁと痛感いたしました。

もっともっと精進する必要がある!

自分の甘さ、時間管理の不備、子供のマネジメントの失敗。

色々な事が浮き彫りになった2018年です。

Sponsored Link



2019年に向けてRoroはこうなっていきたい!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は singlemother-newyear.jpg です

反省点が浮き彫りになった2018年。

前職に留まっていればこれらの事に気付かないまま時を浪費していたのかもしれない事を考えれば、今、この時点で気づけた事に感謝して、少しずつでも改善できれば良いと思います。

2019年の目標は、

・家事&育児と仕事のバランスを整える

転職して仕事の比重も増し、また責任も増しました。

でもその責任や比重はいずれも「年相応」であり、今まで免罪符にしてきた「子供がいるから」と言う事を取っ払えば自身のスキルや経験になっていく。

子供が自立し、巣立ちの準備を始める今、自分もその後の人生を考えた上でそこをしっかりと地ならししていこうと思います。

また、このブログの有り方についても考えて生きたいなって思います。

ブログを書くのは楽しいですが、私が目標とするのは、

「シングルマザーとしての参考書」

的存在。

私の色々な失敗や経験から培ったものを、これからシングルマザーになる人やシングルマザーとして小さなお子さんを抱えて奮闘している人に情報を共有していきたいと言う想いから発信しています。

「こんな事が知りたいよ! 」

「こんな時は、Roroはどうした? 」

なんて質問があればお気軽に「お問い合わせ」やコメントからメッセージ頂ければと思います^^

偉そうな事書いていますが、結局色んな事が出来ていない中途半端なズボラRoroです・笑。

2019年も頑張っていきたいと思いますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

力強いシングルマザーさんが沢山居ますよ^^ ↓

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

-戯れ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

娘も実は「書き」たかった!? 本のレビュー書きを始めました

先日初めての定期テストが終わり、後は夏休みを待つばかりとなりました! (娘の学校は二期制なので、期末テスト夏休み後なのです)   入学早々の緊張もすっかりなくなり、部活も定着し、気になってい …

ラノベは絶大なポテンシャルを秘めている! 子供に勧めたい2つの理由

ラノベ、正式名称ライトノベル。 偏見を多分に持った言い方をすれば、なんとなくオタクっぽい響きを持っていますよね。 「ラノベ」と聞いただけで、「え、、、」と思う人は今も一定数いるかなと言うのが私の素直な …

羽生選手の強さについて

私は別にフィギュアスケートに詳しいわけではありません。 そしてもっと失礼を承知で言わせて貰うと、フィギュアスケートのファンでもないのです。   でも、それを承知で今回、どうしても記事が書きた …

子供の為に良かれと思ってすることが過干渉なら、私は別に毒親で良い

Roroのシングルマザーブログへようこそ♪     私は娘が大好きで、きっと娘に万が一のことがあれば私はもう生きてけないんじゃないかなと思います・笑。   こんな風に書く …

インフルエンザA型にかかって改めて気付いたこと

先週、生まれて始めてインフルエンザA型にかかりました(´Д`)   生まれて始めて! そう!   私は36年生きてきて今まで一度もインフルエンザにかかった事がなかったのです。 &n …

【管理人Roroはこんな人】


人間死ぬ気になればなんとかなるさ! と決意して離婚。 気付いたらドタバタで10年!Σ( ̄□ ̄;) 離婚してからの波乱万丈、苦しくも楽しかった日々と生活の知恵、それからシングルマザーとして生き抜く為のノウハウを、ファイナンシャルプランナー資格を持ったRoroが綴ります。



Instagram

カテゴリー