Roro自身のこと 母子家庭の奮闘

シングルマザーが、ガンかもしれないと言われて・・・③

投稿日:

前回の続きです。

→(シングルマザーが、ガンかもしれないと言われて・・・

→(シングルマザーが、ガンかもしれないと言われて・・・②

 

先日の結果を受けて、造影剤を使ったCTを取る決意をした私。

血液検査の結果を聞きに言った日から2週間後でした。

 

今日はそれまでにした事と、実際に造影剤を使ったCTを取った時の様子を書こうと思います。

 

 

 

Sponsored Link


検査の日までにした事・・・

それはズバリ、保険に入る事でした。

 

私は以前から生命保険に入っています。

が、入院保障も死亡保障もバッチリだとは思っていませんでした。

 

それもそのはず、私の生命保険料の考え方は「健康でいられる為に無駄にしても良いと思える額」なのです。

つまり、1年健康でいられたなら、捨ててしまっても惜しくない金額。

日々の生活を切り詰めてまで、高い生命保険料を支払う事は私には出来ませんでした。

 

 

ただ、その金額は年々上下していくものだとも思っています。

若い頃は健康で居られる事を「当たり前」だと思う節があるし、その金額は低いかもしれない。

けれど年を経て段々健康診断でオールAを取る事が出来なくなってくると、それの為の対価はもう少し貴重なものになっていく。

それは自然な流れだと思います。

 

それに、私は去年転職して収入が上がりました。

そうなれば、もう少し保険にお金をかけてもいいかなと思うようにもなります。

 

 

その見直しをしないとなぁ。。。

と思っていた矢先の「要精密検査」でした。

 

その診断を受け取った直後は、「要精密検査」と言う扱いになっている以上保険に新たに加入するのは難しいと思っていました。

なので急いで検診に行ったのです。

 

その結果「何でもない」と言う事がわかれば、保険に入る事は可能でしょう。

 

 

ただ微妙なニュアンスの今回はどうなるのか。。。

それはちょっと気がかりでした。

 

 

 

加入したのは共済なのですが、私は検診結果のコピーを一緒に送付しました。

そして、

「人間ドックで要精密検査と言われ、病院に行きました。腫瘍マーカーの数値は下がっていませんが、医師は緊急を要する数値ではないとおっしゃっています。念の為、造影剤のCTを後日取る予定です」

とメモを入れました。

 

 

担当者さんから数日後に折り返して頂いた所、最終的に

「医師から要治療と言う返答でなければ加入いただけますよ」

との事でした。

 

私の場合は特にそう言った事もなく、造影剤のCTも「必要ありません」と私が言えばそこで経過観察は終わりになる程度の話しでしたので、そのまま加入手続きを進めてくれる事になりました。

良かった!

 

これで保障については万が一の際も少しだけ安心する事が出来ました。

 

Sponsored Link


造影剤のCT

さて、実際造影剤を使ってのCTを取る日になりました。

午後からの検査でしたので、朝食は7時までに食べれば食べても良い事になっていました。

 

が!

前日遅かったせいで、7時前に起きるも全く食欲が沸かず。。。orz

二度寝をする事にして、結局朝、昼と抜く事にしました。

 

お水は1時間前まではOK。

が、CTを取る際に

「胃を膨らませたいのでお水を飲んで撮って頂きます」

とコップ一杯の水を飲まされましたので直前まで飲んでいても大丈夫だったような気がします・笑。

 

 

CTは普通のCTと全く変わりませんでした。

変わったのは、CTを撮る前に点滴をするかどうか。

(以下、点滴の針を射す描写があるので、苦手な人はご注意下さいね)

 

 

点滴の針はとても太いものだったみたいです。

「太いのよね、ごめんねぇ」

と看護師さんに言われました。

 

「献血の針と同じ位の太さなのよ」

と言われましたが、常日頃献血をしている私にはそこまでの恐怖感はありませんでした・笑。

 

献血しておいて良かった!

 

 

 

 

ただ一点!

ただ血管に射せれば良いと言う物でもなかったみたいです。。。

 

針を血管にそって深く(?)入れなくちゃいけないのか、看護師さんめっちゃ苦労してました。

「ごめんね、痛いよね、、、ごめんね」

と言いながら3回射されました・笑。

 

1回目、右手の肘の裏、失敗。

で別の看護師さんへ。

 

2回目、右手の親指の付け根から15センチ程の所。

ここがめっっっちゃ痛かった>< 涙。

うまくささったみたいなのですが、深く押し込んだ後に血管を抜けてしまったみたいで失敗。

 

3回目、左手の親指の付け根から15センチ程の所でうまく入れる事が出来ました!!!

 

 

「血管が細いのね・・・」

と言われました。

 

献血の時も

「良い血管ね」

と言われる時と、

「細いわね」

と言われる時があるので、体調のサイクルによるのかもしれません。

 

ちなみに2回目の検査の際などの時にはもう少し細い針を使う事が出来るみたいです。

ご参考までに・笑。

 

 

 

 

造影剤を入れたCTは基本的には前回撮ったCTと一緒。

機械も放射線技士さんも同じ人でした。

 

ただ一点違うのは造影剤の点滴を入れているか入れていないか。

 

 

 

点滴は射す時点では生理食塩水でしたが、何度かCTの機械を動かして丁度良く準備が出来るようになった時点で、

「今から造影剤を入れますね」

と切り替えられました。

 

 

「身体がぽかぽか温かくなるのは造影剤の薬です」

と言われました。

 

が、「ぽかぽか」と言う表現で良いのかどうか苦笑。

血管の流れに沿ってカーッと熱くなる感じでした(゜ロ゜)

今どこを造影剤が駆け巡ってるのかわかるような感じで、とても不思議な感覚でした。

 

そして大変な準備をした割に撮影は数分で終了でした。

 

 

結果、、、

CTを撮った後も特段何かを見つけることは出来ませんでした。

ただ、ここでは婦人科系の診断は下せません。

そして人間ドックでも子宮がん検診だけは受け損ねています。

 

現段階でこちらには何の異常も見付けることはできませんので、早くそちらを受診してくださいとのことでした。

 

 

今度は婦人科の病院探しになりました。

 

 

が、、、、まだ探してないです苦笑。

また検診に行ったら報告します♪

 

 

力強いシングルマザーさんが沢山居ますよ^^ ↓

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

 

-Roro自身のこと, 母子家庭の奮闘
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シングルマザー家庭のしていいムリと、しちゃいけないムリ

Roroのシングルマザーブログへようこそ!     シングルマザーは一家の大黒柱。 家庭を守るために、たまには無茶なことやムリなこともすることがあるかもしれません。   …

ハロウィンパーティーをやろう! シングルマザーこそ主催した方が良い3つのメリット

Roroのシングルマザーブログへようこそ!       我が娘は絶賛ハロウィンパーティーの準備中! 何週間も前から少しずつ飾りを作り、あーでもないこーでもないと構想を練っ …

シングルマザーRoroの、「小1の壁をぶち壊そうとし過ぎて失敗した」話

私は娘の小学校入学とほぼ時を同じくしてパート社員から正社員になりました。 勤務時間も内容の密度もぐっと増す事がわかっていたので、今までより子供の為に割いてあげる時間が少なくなるだろう事をかなり危惧して …

シングルマザーとして娘の誕生日を殊更に大切にする理由

「シングルマザーとして」と言うより、「Roroの持論として」と言う方が正しいですね。 私は殊更「誕生日」と言うものを大事にしています。     それは、「あなたが生まれて来てくれて …

好感度を上げる必需品! 「うめめの法則」

転職を決意して人材派遣会社に登録をしました。 →(シングルマザーが正社員狙いの就職活動をするにあたり、派遣登録をするメリット) おかげさまで少し前に転職活動は終了しているのですが、そこで1つ思った事が …

【管理人Roroはこんな人】


人間死ぬ気になればなんとかなるさ! と決意して離婚。 気付いたらドタバタで10年!Σ( ̄□ ̄;) 離婚してからの波乱万丈、苦しくも楽しかった日々と生活の知恵、それからシングルマザーとして生き抜く為のノウハウを、ファイナンシャルプランナー資格を持ったRoroが綴ります。



Instagram

カテゴリー